2017年07月07日

もう読みましたか? 内閣官房のマニュアル「武力攻撃やテロなどから身を守るために」


海外在住ですが、ニュースなどを見ていると、現在の日本の状況はかなり緊迫しているように思われます。

そのワリには、日本の一般の方々は、気楽になさっているような印象を受けます。

カトリック者の反戦意見も、自己防衛不要と言わんばかりのものもあり、ここまでの事態になっているのに「武力攻撃されるかも」という危機感がほとんど感じられないものが多いのには驚きです。

カトリック右派とか左派とか変な造語もあるようですが、戦争は誰も望みません。
でも、なんであれ、非常事態のために備えをしておくのは良いことではないでしょうか。

外国から武力攻撃された場合の対応として、内閣官房からかなり詳しいマニュアル「武力攻撃やテロなどから身を守るために」が、出されていますので、もしまだでしたらご一読をお勧めします。初版は、平成17年9月9日に出され、その後4回改定されています。

武力攻撃事態等における避難に当たって国民が留意しておくべき事項をとりまとめたマニュアル
「武力攻撃やテロなどから身を守るために」
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_manual.pdf

(上記のリンクが開けないというコメントがありましたので、小分けにしたものを以下に貼っておきます。)

<構成>PDF
  表紙   (1枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_01.pdf
  目次   (1枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_02.pdf
  1 はじめに   (1枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_03.pdf
  2 警報が発令されたら   (3枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_04.pdf
  3 身の回りで急な爆発が起こったら   (1枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_05.pdf
  4 武力攻撃などに応じた避難などの留意点 
 http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_06.pdf
  5 怪我などに対する応急措置   (5枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_07.pdf
  6 日頃からの備え   (2枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_08.pdf
  参考 国民保護あれこれ   (12枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_09.pdf
  裏表紙   (1枚)
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_m_10.pdf




こちらもご一読をお勧めします。

北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、日本に影響があり得る場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について
http://www.kokuminhogo.go.jp/shiryou/nkjalert.html


********************

標準的な対応用品など、普段からの備えも参考になります。
。。。。。

携帯用飲料水
食品(カップめん、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)

貴重品(預金通帳、印鑑、現金など) パスポートや運転免許証
緊急用品
ヘルメット、防災ずきん

軍手(厚手の手袋)
懐中電灯

衣類(セーター、ジャンパー類)
下着
毛布
携帯ラジオ・予備電池
マッチ、ろうそく(水にぬれないようにビニールでくるむ)
使い捨てカイロ
ウエットティッシュ
筆記用具(ノート、えんぴつ)

三角きん 消毒ガーゼ ばんそうこう(大・小) 体温計 包帯(4号・6号が便利) きれいなタオル
はさみ・ピンセット キズ口用の消毒液 常備薬 安全ピン (かぜ薬、胃腸薬、痛みどめなど)
緊急用品として、外傷に対応できる各種用品、常備薬などを備えておく。

さらに、新聞紙や大きなゴミ袋は、防寒や防水に 役立ちますので、備えておくとよいでしょう。
数日間を自足できるようにするための備蓄品(3日分が目安)
普段使っている物と同じ物を用意しておくと便利です。
*アルファ米...一度炊いた米を乾燥させたもので、お湯や水を注ぐだけで食べられ、非常食としても活用できる。

飲料水 9リットル(3リットル×3日分)
ご飯(アルファ米*) 4~5食分
ビスケット 1~2箱
板チョコ 2~3枚
缶詰 2~3缶
下着 2~3組
衣類 スウエット上下、セーター、フリースなど

小さな子どもがいる家庭は
ミルク 紙おむつ ほ乳びん

(6。日頃からの備え より引用)
。。。。。。


お祈りのうちに。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへ
カトリックブログランキング- よろしければ、めでたしひとつと クリックひとつ お願いします。










.
posted by テレジア at 16:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド