2016年08月25日

不思議のメダイに纏わる色々なお話


不思議のメダイにまつわるいろいろな体験談があります。
外国語では無数にありますが、日本語でも結構あります。

よく知られたものはラスティボンの回心と言われるものです。
無神論者だったラスティボンが、聖母の幻視によって改心し、その後カトリックの司祭になったという話です。


ラティスボンと聖母.jpg





日本で起こった様々なことも、身近に感じられて本当に興味ふかいです。
カトリック信者の方も、そうでない方のお話もあって、いろいろな方がそれなりに理解したり、恵みを受けたりしているように思えました。
よかったら以下のリンクからご覧くださいね。



ミクシィ「こんな奇跡が起こりました」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=859630&id=8536394


☆奇跡のメダイの不思議なお話し♪☆
http://ameblo.jp/dr-mana/entry-11125198758.html


こちらは、パリの「不思議のメダイ教会」に行かれた方の記事。教会の雰囲気が、よく伝わってきます。

奇跡のメダイユ(メダル)を求めて 奇跡(不思議)のメダイユ教会@パリhttp://blog.goo.ne.jp/jestertook/e/e252d8d4279f74d02d27d2b89026b984


いろいろと読んでいる中で、信者さんでない方のブログにこんな言葉がありました。


「原罪なくして宿り給いし聖母マリア 御身に依り頼み奉る我等の為に祈り給え

これを平仮名読みすると、

(げんざいなくして やどりたまいし せいまりあ おんみに よりたのみたてまつる われらのために いのり たまえ)

まるで、神道の祝詞を思わせるような美しい神言葉に、心に滞っていたネガティブな感情がすっと洗い流されていくよう。。。」

http://www.el-aura.com/まだまだ人気も効能も落ちません!「奇跡のメダ-2/


「神道の祝詞を思わせるような美しい神言葉」というのを読んで、なるほど〜と思いました。

ムリに簡略化するよりも、カトリックの祈りの原文のままの方が、日本人の感性にも、合っているのかもしれません。


多くの方が不思議のメダイを身につけて、恵みを受けられますように、やさしい母マリア様の愛に触れられますように、と願っています。

信者さんでない方が着けておられる場合、カトリックの方から見れば、その意向とか希望とかが、ちょっと的外れに思えることがあるかもしれませんが、あまり厳しくなくても良いように思います。私たちは皆完璧ではありませんし、マリア様が全てよく配慮して、私たちのよくないところは矯め直して助けてくださると思います。
アンクレットはさすがにいただけませんが。


全ての日本人の方が不思議のメダイをつけていたなら、日本は天罰も免れそうな気がします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへ
カトリックブログランキング- よろしければ、めでたしひとつと クリックひとつ お願いします。





posted by テレジア at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈り、信心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド