2016年08月01日

秋田巡礼2016 そのB


 かなり遅くなってしまいましたが、UPします。


 今年の秋田巡礼でも、最後の日に「無原罪聖母の騎士会」(Militia Immaculatae) の入会式がありました。
 新しく会員になられた方々に、聖母マリア様の祝福と御加護をお祈りいたします。

 今年の入会式の写真です。


シュテーリン神父のミサ.jpg


メダルの祝別.jpg


入会式2.jpg


入会式3.jpg




 毎年恒例の秋田巡礼は、去年から「無原罪聖母の騎士会」の黙想会のような雰囲気になってきました。
 去年の巡礼では、おおぜいの方が入会しました。

 私は、去年はまだ準備不足だと思い、かなり躊躇しましたが、シュテーリン神父様のお説教の熱意に推された感じで入会いたしました。

 素晴らしい会に入会させていただいた、と思っております。
 が、自分は相応しくないし、この一年自分の生活は何も変わっていない.....
 具体的な進歩がなければ、意味がないのではないかと悩みます。

 そういえば、少しだけ進歩がありました。
「ああ原罪なくして宿り給いし聖マリアよ、御身に寄り頼み奉る我らのために祈り給え。」
という射祷は、随分以前から唱えていましたが、去年、入会してから、コルベ神父様が作られたオリジナルの祈りを唱えるようになりました。

 オリジナルの騎士会の祈り:

「ああ原罪なくして宿り給いし聖マリアよ、
御身に寄り頼み奉る我らのために祈り給え。
また御身に寄り頼まざるすべての人々、
特にフリーメーソン会員のため、
また御身に委ねられ奉りしすべての人々のために祈り給え。」




第二バチカン公会議以後の新しい祈りは、微妙に変更されています。

「けがれなく宿られた聖マリア、
あなたによりすがる私たちのためにお祈りください。
また、あなたによりすがらない人々、
特に教会に敵対する人々、
そして私たちがあなたに依頼するすべての人々のために
お祈りください」


具体的な「フリーメーソン会員」という言葉は、やや曖昧な「教会に敵対する人々」に変更されております。

 
 聖コルベ神父様は、ローマ留学中に、フリーメーソン会員たちのバチカンでの暴挙を目の当たりにして、この会の創立を思いつきました。

「フリーメーソンたちが日増しに傲慢で、低俗な態度をとるようになってきた。
 ヴァティカンの窓の下に悪魔どもの旗がひるがえっているのを見る。
 その旗には 大天使聖ミカエルを打ち倒すルチフェルの絵が描かれている。
 フリーメーソンたちは、やがて教皇をひどく侮辱するビラを群衆の間にまき散らしはじめた。
 そのとき、私の頭に、フリーメーソンと、悪魔の他の能力に抗議するための一つの信心会をつくろうというアイディアが生まれた」

 と、聖コルベ神父は書き残されています。
http://akitadiary.seesaa.net/article/376430079.html?1469979234


 それならば、最初から 目的は、はっきりしているのですが。
「教会に敵対する人々」って、わかりにくいのではないでしょうか。
 敵が誰かよくわからない騎士団が、どうやって戦いに勝つことができるのでしょう?




ところで、今年の巡礼から帰ってきてから、以前見た夢のことを思い出しました。
http://akitadiary.seesaa.net/article/270519500.html?1469983266


そして、この夢の意味は、「無原罪聖母の騎士会」に入会させていただいたことによって聖母の力を帯びて戦うということ、なのだと思いました。

「特別な猛毒」とは、サタンの頭を踏み砕く聖母の踵の御力でしょう。
すべての兵士が、その槍に、その剣に、その矢に、この「特別な猛毒」を塗っていたなら、その軍隊はまさに無敵でしょう。


日本でのM.I.の復興が秋田で始まったというのも、摂理的ですね。
秋田の聖母のお姿は、不思議のメダイの裏面を形象化したものだからです。

不思議のメダイ裏.gif

不思議のメダイ?.jpg


+は十字架、Mはマリアの象徴。
その下の二つの聖心はSSPXのシンボル。
全部合わせると、「秋田の聖母のもとで日本のM.I.の復興」✨


十字架の下に、聖母とともに、この小さな群れは勝利するでしょう。

(終)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへ
カトリックブログランキング- よろしければ、めでたしひとつと クリックひとつ お願いします。












.
posted by テレジア at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 巡礼地としての秋田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド