この記事へのコメント
いつも拝読させていただいております。

跪くという行為は、人知を超えた存在への
畏怖を自然に表現するものと思います。
日本の文化に合致しているとかしていないとかいう
文明論とは別次元のことで、
人間の本質にかかわるものですよね(^^)/

Posted by 抵抗キリシタン at 2015年12月23日 08:24
抵抗キリシタンさま、

いつも読んでいただいて、ありがとうfございます。




ヨハネパウロ2世の「評価を絶する賜物」の中に、「跪くという行為は礼拝を表す」とあったと思います。まさに、「人知を超えた存在への畏怖を自然に表現」ということですね。

跪きは各民族の文化ではなく、カトリック教会の文化なのだと思います。

日本のカトリック教会は「跪きを実質禁止」して、天の罰を招いているような気がして心配です。
Posted by テレジア at 2015年12月23日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド