2014年01月22日

「秋田の聖母の日」のお知らせ

「秋田の聖母の日」Marian Day in Akita 2014

が、本年 9月14日、15日に、開催されることになりました。
 

 以前に、「聖母とともに過ごす祈りの夜」の報告など、で、
この喜ばしい日を記念して、できれば、秋田だけでも、これから毎年、10月13日に、「聖母とともに過ごす祈りの日」を持ってほしいなと思いました。
http://akitadiary.seesaa.net/article/378781417.html

と、書いたのですが、本当に実現しそうで、うれしいです。



祈りの夜10_ND_fatima.jpg

聖母とともに過ごす祈りの夜、ローマの様子



 日付けは違いますが、確かに、十字架の下に立たれる御姿の「秋田の聖母」であれば、「十字架称賛の祝日」と「悲しみの聖母の祝日」は、とても意に添っていると思います。

秋田の聖母2



 世界各国で、聖母を讃えるいろいろな行事がありますが、例えばシンガポールでは、毎年、聖母の誕生日に、ノヴェナ教会で盛大なお祝いがあります。

聖母行列
フラワーガール&フラワーボーイに囲まれて教会の敷地内に入場してくる聖母の御絵

聖母の祝福
司教様による御絵の祝別

聖母の戴冠
聖母の御絵の戴冠

 フラワーウォールといって、教会の前面を花で覆い尽くして、その上の舞台の真ん中に大きな聖母の御絵を掲げます。そして、大勢の司祭、信徒とともに行列をした後、戴冠するんです。国民的行事になってます。
http://churchofstalphonsussg.homestead.com/APPhotoGallery.html


(上記のリンクが見れなくなっていますので、
シンガポールのノヴェナ教会のサイト
http://www.novenachurch.com/

へ行って、上から二行目、右端の Annual Procession をクリックし、
次に開くページで、Photo Gallery をクリックして下さい。

あるいは、下のYouTubeでも御覧になれます。
http://www.youtube.com/watch?v=VC8ch9vurHI



 こういった行事のように、この「秋田の聖母の日」が、私たちの愛する聖母マリア様に、心からの賛美と感謝を捧げる 日本での良き集いとなりますように、と願います。
 日本のカトリックの恒例行事になるといいな、と、思います。


 現在のところ、今年の予定は以下の通りですが、まだ先の話なので変更もあり得るようです。詳細、続報はリンク先のサイトで御覧下さい。

http://seitaihoshikai.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post.html

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



「秋田の聖母の日」 Marian Day in Akita 2014

ー 主の十字架の限りない愛を讃え、悲しみの聖母と共に祈る二日間 ー

 @日程(プログラムは変更の可能性もあります)

   一日目 9月14日(日) 十字架称賛の祝日

              13:00 受付開始 (15:00まで)

              15:00 十字架の道行(小羊の苑)

              16:00 黙想(聖体礼拝と司祭講話)

              17:00 ロザリオの祈り・晩の祈り

              18:00 夕食

              夕食後、一日目解散

   二日目 9月15日(月・敬老の日) 悲しみの聖母の記念日

               9:00 ロザリオの祈り

              10:00 ミサ

                    ミサ終了後解散(11時半頃)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへ
カトリックブログランキング- 管理人のために、めでたしひとつと クリックひとつ お願いします。






タグクラウド