2018年02月21日

ご聖体の内にまことに在すイエズス様を表す奇跡


Screen Shot 2018-02-21 at 12.09.15 AM.png


聖体降福式が、今月は東京と大阪でも行われたようですね.
http://blog.goo.ne.jp/thomasonoda/e/3c724dc17a64869d3e6a1c003a9beb75?fm=rss

多くの方々が、心を込めて祈り、礼拝に参加なさったそうで素晴らしいことです。
こういった祈りは、必ず聖主をお慰めすると思います。


ところで、シンガポールのSSPXの聖堂でも、時々、聖体礼拝が行われています。
今月の初金曜日の前晩から、聖体の徹夜礼拝が行われている時に、美しい奇跡がありました。
イエズス様が、ご聖体の内にまことにましすことを示されたのだろうと思います。
知人がメールでビデオとメッセージを送ってくれました。




シンガポールの知人からのメール:

 「これ、すごくないですか?
 この事は、まず1月の初金曜日の午前1時20分、私たちが教皇様とローマのために祈っている時に起こりました。
 その時は、私たちは、天井の電球のせいだと思って、気にしなかったんです。
 そして、2月の初金曜日にも、私たちが、ローマと教皇様のためにロザリオを祈っていると、また、1時20分に光り輝いたんです。
 この時には、私たちは皆、天井の電球のせいじゃなく、光は御聖体(御聖櫃)から放たれていると気がついたんです。
 これこそ、ご聖体における聖主の実在と聖体礼拝の重要性を表すものでしょう。」

「 Isn’t it amazing....FYI it happen in jan first Friday at 1.20 am when we prayed for the pope and Rome n we thot it was the bulb on the ceiling so we ignore it. Then on Feb first Friday again when we prayed the rosary for Rome n the pope n it again light up at 1.20 am. This time round we realise it wasn’t the bulb on the ceiling but light was coming out from the tabanacle. This only shows the importance of adoration and the presence of the Lord.」

。。。。。。


美しく光り、瞬いていますね。
影がどこにもできていないのが不思議です。
優しいイエズス様が、「私はここにいますよー」と仰っているかのようですね。

私たちの肉身の目に、奇跡が見えても、見えなくても、イエズス様の実在自体が奇跡です。
清い心で主を礼拝する人々は、皆、霊的に大きな恵みを受けていると思います。

ご聖体の内にまことにまします聖主イエズス様に、できる限りの賛美をお捧げしましょう!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへ
カトリックブログランキング- よろしければ、めでたしひとつと クリックひとつ お願いします。
posted by テレジア at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド